ランニング–江戸川マラソン–

営業部、半次郎です。

去る10月28日、日曜日、江戸川マラソン大会(10km)に参加、完走(タイムは53分10秒)。

5月以降、何らかの大会に参加したいと思いつつ時が経ち。

「始めれば始まる」という言葉を思い出し、ネットでエントリーと決済をして当日を迎えました。

 

練習と実戦の違いを思い知らされたのが「気持ちの高まり」でして、前半はスローペースで走っていたのに、折り返しの地点で給水した直後からベースアップしてしまい。

今思うと、半分を走破した!という思い込みと残りの大変さを自重できなかったのが悔やまれる次第。
(最後の2キロ、気合と根性になってしまった事が次回の課題。新江ノ島水族館の海ガメのように優雅、泰然と走りたいものです)

40歳を過ぎたら心臓とカラダは大切に使う。
家族、関係する方々のために体を整え、いい気分になる事を前提に、次の日曜も5㎞30分間走で良い人生のサイクルを作り続けたいものです。

ただし簡単なようで続ける事が一番難しいかと。毎日曜のランニング、レース後の3回の日曜は走ることを休んでしまい、11月末より再びチマチマ走り始めています。

次回は機会ありましたら、神社・禅寺についてコメントしようと考えています。

禅寺、座禅。禅僧といえば庭園デザイナーでもある枡野俊明氏作の今治国際ホテル庭園「瀑松庭」はいい気分になれる場所としてお勧めです。

 

【営業部・東京営業所所長:中村】

LINEで送る
Pocket

コメントを残す