Browse Category

イベント

令和元年 西条祭り

【印刷部:森】

10月16日、地方祭・西条祭りに参加しました。
西条・新居浜の人の祭りへの想いはかなり熱いものがあり、遠方に住んでいる西条・新居浜出身者も、盆正月は帰らなくても祭りには必ず帰ってくるという人がたくさんいます。
西条出身・テノール歌手の秋川雅史さんも必ず帰ってきて祭りを楽しんでいます。

みなさん西条祭りのメインは川入りだと思っているでしょうが、ぼくが一番好きなのは夜の祭りです。
数多くの提灯が灯され太鼓と鐘が鳴り響くその中の風景はとても幻想的です。
ぜひ一度見ることをおすすめします。


数多いかき夫の中にはちょっと変わった人も見れます。












LINEで送る
Pocket

第66回 高知よさこい祭り

【印刷部:越智】

8月11日、よさこい祭り本祭2日目を見に行きました。
中央公園で見ていると、チーム「NPOうげうげ王国」さんの呼び掛けがあり、飛び入り参加させて頂きました。
前列の上手な小学生を参考に、生まれて初めてのよさこい踊りを踊りました。(写真は別のチーム)

参加の記念に鳴子を頂きました。
第1回からずっと参加しているチームもあるっていうからすごいですね。
祭りも企業も もりあげて存続させていくのは大変ですね。
良い1日になりました。

LINEで送る
Pocket

社内BBQ 2019

【ブログ世話役:南條】

夏の恒例行事、織田が浜でのバーベキューがお盆休み初日8/11に行われました。
炎天下の中、子供たちはよく遊びよく食べ、若い大人たちは一緒に泳ぎ、大きな大人たちは浜辺で飲み、食べ、のびのびとした一日を過ごしました。

【PR】スプラウトにんにくが育てられるPUKA・RINはこちら

さて、お盆休みも終わり、昨日より業務がスタートいたしました。
2019後半戦も頑張りますのでよろしくお願いいたします!

LINEで送る
Pocket

夏を楽しむ

【企画製版:山﨑】

梅雨が明け、暑い夏がやって来ました。

暑いのは苦手だけど、せっかくなら楽しんじゃえってことでこの週末は夏を満喫しました。

土曜日。
松山の花火大会へGO!
去年までは松山と今治の花火大会が同じ日に開催されていたので、松山の花火大会は初めて。
打ち上げ場所の近くまで行ったので、大迫力!
今治とは景色や趣向が違って大満足。

松山花火大会

日曜日。
海&バーベキューへGO!
ビールも最高♪

海とバーベキュー

そして夜。
今治の花火大会へGO!
今年の今治の花火、とてもアートな感じで、今までで1番好きでした。
それにしても2日連続花火大会なんて贅沢。

まだまだ長い夏。
エアコンの効いた部屋でのんびり過ごすのもいいけど、夏の遊びを楽しむのもいいですね。

追記
この暑さの救世主。
今年大流行のハンディ扇風機。

ハンディ扇風機

コレ、とてもいい!!
花火大会も海も、コレがあるのと無いのでは涼しさが全然違う。
かなりオススメです。

LINEで送る
Pocket

みかんパワーで目標達成!!

【印刷部:森】

去る2月17日、私は高知マラソンを走ってきました。

前日の夕方から高知に入り、名物であるかつおタタキ、どろめなど堪能しました。
秘かな名物として知られるのが屋台のギョーザ。
夜になるとグリーンロードというところに屋台が7軒ほど出店し、
メニューはラーメン、ギョーザ、おでんなど。
私は「松っちゃん」という店に入り、 ギョーザ、ラーメンを注文。
このギョーザは口の中に入れるとすぐにホロけてとても食べやすく
何個もいけそうな感じでした!
が、次の日のマラソンのために控えめに。

大会当日は天気もよくコンディションもいい感じ。
今年こそは目標である「3時間台でゴールするぞ!!」という気持ちでスタート。
頭にみかんを載せて走ったせいか、「みかんがんばれ!!」「愛媛がんばれ!!」という多くの応援が力になり、3時間56分で家族の待つゴールを切ることができました。
次は3時間30分を目指しがんばります。

LINEで送る
Pocket

青春の1ページ

【営業部:渡部】

数週間前の土曜日に小学生では最後となる息子の東予地区予選の大きなサッカー大会がありました。

一回負けると終了のトーナメントの為、選手も親御さんたちもかなり気合を入れて臨みました。

結果は二回戦で強豪大西キッカーズにPKでの接戦の末、惜しくも負けてしまいましたが、悔いの残らない良い試合でした。

暑い日も寒い日も練習を頑張り、多くの試合を一緒になって楽しませてもらった6年生とチームのメンバー達にありがとう。

そしてお疲れ様の気持ちでいっぱいです。

負けて流した皆の悔し涙は、きっと人生の思い出の宝物になり、強くなっていくことでしょう。

親としては中学に入ってもサッカーを続けてほしいですが、違う運動をしたいと今は言っているのでプロになる訳じゃないしそれもしょうがないか・・・と最近感じているこの頃です。

LINEで送る
Pocket

ランニング–江戸川マラソン–

営業部、半次郎です。

去る10月28日、日曜日、江戸川マラソン大会(10km)に参加、完走(タイムは53分10秒)。

5月以降、何らかの大会に参加したいと思いつつ時が経ち。

「始めれば始まる」という言葉を思い出し、ネットでエントリーと決済をして当日を迎えました。

 

練習と実戦の違いを思い知らされたのが「気持ちの高まり」でして、前半はスローペースで走っていたのに、折り返しの地点で給水した直後からベースアップしてしまい。

今思うと、半分を走破した!という思い込みと残りの大変さを自重できなかったのが悔やまれる次第。
(最後の2キロ、気合と根性になってしまった事が次回の課題。新江ノ島水族館の海ガメのように優雅、泰然と走りたいものです)

40歳を過ぎたら心臓とカラダは大切に使う。
家族、関係する方々のために体を整え、いい気分になる事を前提に、次の日曜も5㎞30分間走で良い人生のサイクルを作り続けたいものです。

ただし簡単なようで続ける事が一番難しいかと。毎日曜のランニング、レース後の3回の日曜は走ることを休んでしまい、11月末より再びチマチマ走り始めています。

次回は機会ありましたら、神社・禅寺についてコメントしようと考えています。

禅寺、座禅。禅僧といえば庭園デザイナーでもある枡野俊明氏作の今治国際ホテル庭園「瀑松庭」はいい気分になれる場所としてお勧めです。

 

【営業部・東京営業所所長:中村】

LINEで送る
Pocket


2018 神戸マラソン参戦!

製造部の森です。

11月18日、私は神戸マラソンを走ってきました。

新聞号外風の記念撮影用パネル

 

 

今年の倍率は3.74倍と非常に高く、まさか当選するとは思いませんでした。

参加人数は2万人と愛媛マラソンの倍!!

コースは神戸の街なかから明石海峡大橋で折り返し、ポートアイランドがゴールです。

沿道の方々の応援がすごく、その人たちとハイタッチをしたり

「がんばれー」と言ってもらえると、足の疲れも忘れ、より早く走れました。

野球やサッカーなどのスポーツもプレーするのは選手ですが、

応援というのは選手のいつも以上の力を発揮させてくれる力があると感じました。

 

記録の方は、足のケガ・体調不良などによる調整不足の事を考えると満足な結果でした。

来年2月の高知龍馬マラソンには万全の体制で挑みたいです。

 

参加記念Tシャツ/黄色の軍手はみんなで手を挙げてヒマワリを表現 テーマは「感謝と友情」

 

中華街

 

【印刷部:森工場長】

LINEで送る
Pocket


サバイバルゲーム中四国交流戦

先日東温市サバゲーフィールドにて開催された中四国交流戦に参加してきました。

2017年3月より始めたサバイバルゲームですが、秋の交流戦は初。

天候にも恵まれ参加者123名と常週末ゲームの約3倍近く、各々コスプレに身を包み白熱した交流戦となりました。

息子と始めたサバイバルゲームですが、今や息子よりゲーマー化してる次第です。

今年も四国内でフィールドとゲーマーが増加中です!興味のある方は是非!

 

 

【営業部・部長:中村】

LINEで送る
Pocket


京のかたな 刀剣乱舞コラボ 三日月宗近の里帰り

10月28日、京都国立博物館・京のかたな展を観に行ってきました。

刀剣乱舞(ゲーム)コラボ展示も行われており、今話題の刀剣女子がいっぱい。

刀剣おじさま方もちらほら、カップル・家族連れもちらほらという感じの客層です。

 

 

コラボ展示の明治古都館では、刀剣乱舞ゲームキャラ(刀剣男士)のパネルのほか、

イラストレーターさんの描きおろしイラストが展示されているのがファンにはうれしいところ。

ちなみに右は国宝・三日月宗近のキャラクター。本展でも一番の目玉です。

 

 

来館者がさきごろ10万人を突破したという人気の展覧会ですので、日曜ともなるととにかく混んでいます!

京都国立博物館のTwitterで混雑状況がわかりますので、見ていただくとよいのですが、ここで注意。

入館までの時間と、館内での待ち時間は別です!

目玉の三日月宗近を”最前列”で見ようと思うとけっこうな待ち時間が発生します(私のときで40分近く…)

 

それでもガラスケースをぐるっと一周しながらかぶりつきでみられる機会はめったにないのでおススメ。

所蔵館であるトーハクこと東京国立博物館よりも至近距離で見ることができました。

その名の由来となった三日月を思わせるうちのけも、

スッと細身でしなやかにしなる刀身も本当に美しい!

ため息をつきつつ、心中では「滾るぅぅ」と興奮してました😍

(三日月宗近は国宝で、”天下五剣”の中でも特に美しいといわれています。

京の三条派の作で刀剣の歴史の中では古い部類。

今回は所蔵されているトーハクから京都博物館へいわば里帰りということにもなります)

 

ほかにも、源氏の重宝とうたわれる髭切・膝丸(名前の由来はその切れ味から)が隣同士で展示される

貴重な機会がちょうどこの10月28日まで(前期展示)でしたので、

これもにもかぶりついてきました(…長時間並びました)。

 

壮観というほかない200口に迫る刀剣の数々と、それにまつわる展示の数々は、観覧時間が足りません。

午後から閉館までたっぷり3時間半費やして、気づけば外は夜…

 

刀にいろいろないわれや伝承があり、時の武将や武士たちとの縁や因縁があるということを

ゲームを通じて少しだけ知ることができて、ちょっと興味の幅が広がったことを刀剣乱舞には感謝しています。

何しろ根っからの歴史音痴で、今川義元?…聞いたことはあるんですが…くらいの人間なので😅

 

京のかたな展、展示順路は3F→1Fとなっていますが、

目当ての刀がある方は、順路を少々無視しても先に見に行ったほうがいいかと思います。

列の待ち時間を見て空いているところに回る。混雑時はその方が要領よく見られます。

 

ちなみに館内貸し出しの音声ガイドにも刀剣乱舞コラボ版があり、

ゲームでも声を当てている声優さんが参加しています(借りました😊)。

通常の伊武雅刀さんバージョンもあります。

 

会期は11月25日(日)まで。後期展示が始まっています。

【ブログ世話役:南條】

LINEで送る
Pocket