Browse Category

旅行

大阪 親睦の旅

【仕上出荷部:行本】

皆さんこんにちは。

ゴールデンウィークに職場の上司、先輩方と大阪へ旅行へ行ってきました

東予港から大阪行きの夜行フェリーに乗り、大阪駅近くで朝食をとり大阪城へ。
大阪城は初めてでとても楽しみにしていました。

お城までは上り坂が続き、着いたときにはへとへと。
しかし最年長の工場長はというと、マラソンが得意なだけあって体力があり全然疲れていません。
自分と歳はそんなにはなれていないのに運動不足の自分とは大違い。
これを機に少しは自分も運動をしないとこれから先40代になったときが思いやられると思いました。

お城の中では資料展示を楽しみました。
天守閣に登るととても高く少し怖いぐらいでしたが眺めはとても綺麗でした。

そのあと大阪の街を歩いたり食事をしたり。

帰りのフェリーに乗る前には、海鮮焼の店で皆さんといろんな話をして楽しく網焼きを食べました。

明石海峡は船上で間近から見るととても綺麗でした。

普段は仕事でなかなか話をすることができませんが、こういう機会に話すことができてとても楽しい時がすごせました。

LINEで送る
Pocket

令和✨新しいスタート

【企画製版部:村上】

新しい時代の幕開けだぁ〜🤗

改元の瞬間、皆さんはどのように迎えられましたか?
私は、家でテレビを見ながら平成を振り返り、この先の期待と不安がいりまじり少し涙を流してました。

GWは、いろいろやる事があったので、1日だけ友達と近くの香川県にいきました😄
香川県に行く理由‼️それはただ一つ❣️
大好きすぎる❤️山P❤️が食べに来た事がある、「うどんバカ一代」のお店にずっと行きたくて、行きましたぁ😋
残念ながら、外には行列で
コンサートグッズでならんでるんですか?っていうぐらい凄くて😣
逆に「えっ!あの神レベルの山P♡をこのお店に…😱」とある意味不安になりました笑

近くにオシャレなお店があるので、先にカフェで🍰☕️まったりしました。

cafe
cafe2

またバカ一代に戻っても、行列になってるので、違うお店でうどんを食べました。
美味しかったけど、自分の中でバカ一代以外は満足できないので、お店に電話して、お土産だけ買いに行きました😆

家で山P❤️と同じ釜玉うどんを作って、山P♡が香川に来た時のDVDをみながら食べました😊美味しかったです。

讃岐うどん

令和になっても、この先私の人生の中で山P♡は永遠♾って事ですね笑 はい!笑

みなさんも、自分にとって譲れない事!夢や目標を持って、この先何がおきるかわからないからこそ、1日1日を大切に平和で実り多い時代となりますように🙌

LINEで送る
Pocket

道後散策

【仕上出荷部:長野】

仕上げの長野です。

今回は先月松山を散策した時の話をします。

その日は朝からとても天気がよかったので前から計画していた松山の道後へ行くことにしました。
道後は、県外の人が愛媛といえば?と言われたら真っ先に答えるであろう場所です。

しかし、実は私、産まれてから1度も道後へ行ったことがありませんでした。

なので、かなり楽しみにしており、電車に乗って松山市内を移動するのも楽しかったです。

道後で降りたあとは時計台や、坊っちゃん列車をまじかで見つつ道後の街を散策しました。やはり、有名な観光地ですから人も多く、とても賑わっており、とても楽しめました!

最後に松山のお寺で撮った桜をのせておきます。もう桜の季節も残りわずかと考えると寂しくもありますが、また綺麗な街と桜が見れることを楽しみにして頑張りたいと思います。

LINEで送る
Pocket

みかんパワーで目標達成!!

【印刷部:森】

去る2月17日、私は高知マラソンを走ってきました。

前日の夕方から高知に入り、名物であるかつおタタキ、どろめなど堪能しました。
秘かな名物として知られるのが屋台のギョーザ。
夜になるとグリーンロードというところに屋台が7軒ほど出店し、
メニューはラーメン、ギョーザ、おでんなど。
私は「松っちゃん」という店に入り、 ギョーザ、ラーメンを注文。
このギョーザは口の中に入れるとすぐにホロけてとても食べやすく
何個もいけそうな感じでした!
が、次の日のマラソンのために控えめに。

大会当日は天気もよくコンディションもいい感じ。
今年こそは目標である「3時間台でゴールするぞ!!」という気持ちでスタート。
頭にみかんを載せて走ったせいか、「みかんがんばれ!!」「愛媛がんばれ!!」という多くの応援が力になり、3時間56分で家族の待つゴールを切ることができました。
次は3時間30分を目指しがんばります。

LINEで送る
Pocket

来島海峡SAリニューアルオープン

【企画製版部:岩森】

先日3月16日に来島海峡SAが リニューアルオープンしたので さっそく見に行ってきました。

来島海峡SA リニューアル

今更ながら、普段高速道路にのっても
地元のサービスエリアは
あまり寄らないので
以前がどんなだったか
記憶にないですが…

まずは景色から

瀬戸内海・来島海峡大橋を望む

絶景〜♡

来島海峡大橋を一望でき
二階には展望室やテラスも設置されて
ゆっくりくつろげるスペースがありました。

2階のくつろぎスペース

売店では今治タオルをはじめ
愛媛の特産品が多数並んでいました。

今治・愛媛名産いっぱいの売店

フードコートも愛媛ならではの
メニューがいっぱいありました。

フードコート 焼豚玉子飯 シラス丼 鯛めし タコ飯 とり丼
たこせいろ蒸し定食950円なり
たこせいろ蒸し定食

来島海峡大橋を眺めながら
食事が楽しめます。

最後に

蛇口からみかんジュース

愛媛といったらコレ!
蛇口からみかんジュース🍊発見!

地元民でも楽しめたので
県外の方はもちろん
地元の方もぜひ
リニューアルした
来島海峡SAに行ってみてください(^^)

LINEで送る
Pocket

京のかたな 刀剣乱舞コラボ 三日月宗近の里帰り

10月28日、京都国立博物館・京のかたな展を観に行ってきました。

刀剣乱舞(ゲーム)コラボ展示も行われており、今話題の刀剣女子がいっぱい。

刀剣おじさま方もちらほら、カップル・家族連れもちらほらという感じの客層です。

 

 

コラボ展示の明治古都館では、刀剣乱舞ゲームキャラ(刀剣男士)のパネルのほか、

イラストレーターさんの描きおろしイラストが展示されているのがファンにはうれしいところ。

ちなみに右は国宝・三日月宗近のキャラクター。本展でも一番の目玉です。

 

 

来館者がさきごろ10万人を突破したという人気の展覧会ですので、日曜ともなるととにかく混んでいます!

京都国立博物館のTwitterで混雑状況がわかりますので、見ていただくとよいのですが、ここで注意。

入館までの時間と、館内での待ち時間は別です!

目玉の三日月宗近を”最前列”で見ようと思うとけっこうな待ち時間が発生します(私のときで40分近く…)

 

それでもガラスケースをぐるっと一周しながらかぶりつきでみられる機会はめったにないのでおススメ。

所蔵館であるトーハクこと東京国立博物館よりも至近距離で見ることができました。

その名の由来となった三日月を思わせるうちのけも、

スッと細身でしなやかにしなる刀身も本当に美しい!

ため息をつきつつ、心中では「滾るぅぅ」と興奮してました😍

(三日月宗近は国宝で、”天下五剣”の中でも特に美しいといわれています。

京の三条派の作で刀剣の歴史の中では古い部類。

今回は所蔵されているトーハクから京都博物館へいわば里帰りということにもなります)

 

ほかにも、源氏の重宝とうたわれる髭切・膝丸(名前の由来はその切れ味から)が隣同士で展示される

貴重な機会がちょうどこの10月28日まで(前期展示)でしたので、

これもにもかぶりついてきました(…長時間並びました)。

 

壮観というほかない200口に迫る刀剣の数々と、それにまつわる展示の数々は、観覧時間が足りません。

午後から閉館までたっぷり3時間半費やして、気づけば外は夜…

 

刀にいろいろないわれや伝承があり、時の武将や武士たちとの縁や因縁があるということを

ゲームを通じて少しだけ知ることができて、ちょっと興味の幅が広がったことを刀剣乱舞には感謝しています。

何しろ根っからの歴史音痴で、今川義元?…聞いたことはあるんですが…くらいの人間なので😅

 

京のかたな展、展示順路は3F→1Fとなっていますが、

目当ての刀がある方は、順路を少々無視しても先に見に行ったほうがいいかと思います。

列の待ち時間を見て空いているところに回る。混雑時はその方が要領よく見られます。

 

ちなみに館内貸し出しの音声ガイドにも刀剣乱舞コラボ版があり、

ゲームでも声を当てている声優さんが参加しています(借りました😊)。

通常の伊武雅刀さんバージョンもあります。

 

会期は11月25日(日)まで。後期展示が始まっています。

【ブログ世話役:南條】

LINEで送る
Pocket


GW►►►FOREST ADVENTURE フォレストアドベンチャー

ゴールデンウィーク、みなさんはどう過ごしましたか。
私は娘のリクエストで、広島にある森林をそのまま活用したアスレチック施設”フォレストアドベンチャー広島”に行ってきました。

私たちが挑戦したアドベンチャーコースは、樹上14mから滑る、長さ150m超えのジップラインや、ターザンスイングなどがあり、一度はやってみたいと思うアスレチック。

娘とワクワクしながらパークへ到着。すると…
甘かった… あまりの高さに足がふるえてしまいました。
もともと体力に自信がなかった妻の顔は蒼白。
不安なままスタート→樹上に上がると恐怖も倍増。
勇気と体力(特に腕の力)をふりしぼって進むしかありませんでした。

フォレストアドベンチャー

綱を渡ったり、丸太を渡ったり、簡単そうに見えて、見るのとやるのとでは大違い。
ハーネス(命綱)でつながれているから安心? いやいや、落ちないというだけで、前に進むのは自分の力のみ。
つながれている分、後戻りもできず、途中でやめられないから、泣いてもわめいても前に進むしかないのです。ゴールするしかないのです。

フォレストアドベンチャー広島

 

ゴールのあとは、何とも言えない達成感。難しいことをクリアするのはやはり気持ちのいいものでした。
妻は何回か「死ぬかもしれん…」と思ったそうですが、料金がもったいないので意地でクリアしました(一人3600円)

 

非日常の気分転換でリフレッシュできました。
これからは日常の仕事での目標達成に邁進してまいります。

 

【印刷部・工場長:森】

LINEで送る
Pocket


暑い夏 よさこいの季節

あれから一年。今年も高知よさこいの季節がやって来る。

地方車から響く大音量のサウンド、ひるがえる大フラグ、笑顔で踊る踊り子さん。

ほにや、いなん、十人十彩、旭食品、桜高知中央高等学校…。踊り子全員が有名スターのように思える。

今年も感動をもらいに高知に出向きたい(欲を言えばもう少し涼しい時期にしてもらいたいのですが…)

写真は昨年 よさこい大賞をとった ほにや

 

【印刷部:越智】

LINEで送る
Pocket


大塚国際美術館は…大量かつ壮大でした

国際的な名画がずらりと1000点以上、全部見て歩けば4km!というでっかい美術館が鳴門市(徳島県)にあります。

じつは収蔵されている作品はすべて複製。

大塚製薬で知られる大塚グループが、陶板印刷技術を駆使して再現したものなのです。

この大塚国際美術館、以前から一度行きたいと思っていたのですが、このゴールデンウィークに足を運ぶことができました。

 

詳しく知りたい方にはサイトを見ていただくとして、簡単に訪れた感想を。

とにかく広い!多い! 半日以上のスケジュールをとっておいた方がいいです。

さらにガイドツアーや音声ガイドを利用すると名画の背景まで堪能できそうです。

入館料は日本一高いといわれていますが(笑)、これだけたくさんの名画がゆったり見られて、

レストランがそこそこ安くて…と総合すると、充分に満足でした。

 

もちろん陶板なので、元の名画のニュアンスを完全に表現できるわけではありません。

その代わり写真も撮れますし(フラッシュ/三脚は不可)、ゴッホの”幻のひまわり”の再現画もある、

「最後の晩餐」に至っては復元前のものと復元後のものが左右の壁に描かれて比較できるというアイデアも。

 

そして、なんといっても礼拝堂の再現が迫力満点なのでおススメします。

システィーナ礼拝堂(上)の天井画、本当にすごいので、ぜひ上を見上げてみてください。

スクロヴェーニ礼拝堂(下)では結婚式もできるようですよ。

 

礼拝堂

 

 

鑑賞客に子供さんと車いすの方が多かったのも印象的だったのですが、

ゆったりと取られたスペースのおかげもあるのかもしれません。

 

あまり下調べもせずに訪れた今回でしたので、

次に行くときは回る範囲を絞って好きな作品の解説をじっくり聞いてみたいものです。

 

 

【ブログ世話役:南條】

LINEで送る
Pocket


春がやってきましたね in 岡山

先日、岡山を訪れ岡山駅付近を歩いていたら、桜が咲きSLが展示されていた公園を見つけました。

ホテルに向かう途中、後楽園の近くを通ると、お花見目的の車で渋滞していました(ホテルのロビーには外国人の宿泊客が大勢いました)。

お花見シーズンが到来し、気温がだんだん高くなって春の訪れを感じています。

 

【仕上出荷部 井出】

LINEで送る
Pocket