Browse Month

3月 2016

初めまして、仕上げ出荷部です。

さて第4週目のNAMU日記更新は最終工程の仕上げ出荷部です。

私達の更新の第1回目ということで、
簡単にですが仕事内容の説明をしたいと思います!

仕上げ出荷部では、名前の通り印刷の仕上がったものを
検品・カス取り(型抜した製品の不要な部分を取る作業)・包装・出荷を
一連の流れで行っています。
他にも細かく作業内容があり多岐に渡りますが、
主な作業としては上記のものになります。

前工程の印刷部が製品をきれいに刷ってくれていますが、
それをさらに細部までチェックして
お客様に更なる満足をお届けできるように日々努力しています。

ときどきお客様から
「うちで検品する必要が無いくらいきれいに仕上がっている!」
「後加工が非常に楽だ」
という声を頂くこともあります。

こういう言葉を聞くと より一層仕事の励みになりますので、
ぜひ皆様のご意見、ご感想などをお待ちしています。

LINEで送る
Pocket

印刷部1年生

今週は印刷部の仕事内容を紹介します。
企画製版部から版を受け取り、色見本をもとに色合わせをし、
最終チェックをしてから印刷を開始します。
印刷部に配属されもうすぐ1年、
特に、キャラクターや芸能関係の案件は高度な技術を要求されますが、
そういった案件を次々と印刷する先輩方を見て精進する毎日です。

趣味
ソフトバレー……週末にはソフトバレーで体を動かし、健康・体調管理も万全!
ペット……猫が好きで4匹飼ってます。中でもお気に入りがこの子です。
image2

LINEで送る
Pocket

企画製版部の仕事内容

NAMUのホームページがリニューアルされ、
部所ごとに週替わりでNAMU日記を更新していきます!
今週は企画製版部が担当します。
今回は初めてという事で、
企画製版部の仕事内容を紹介したいと思います。
まず、お客様からの入稿に対し、
データ調整、集版して版を出力します。
次は検版作業です。
傷、汚れがないかチェックし
印刷工程へまわします。
それと特色という、レギュラー4色(K.C.M.Y)では表現出来ない色など、
調色するのも企画製版部の仕事です。
ざっと、紹介しましたが、
ここまでが私達企画製版部の仕事内容です。
これだけではなかなかイメージもしづらく、
聞きなれない言葉も多いと思いますが、
印刷の前工程だけに、とても重要な役割だと思って奮闘する毎日です。
LINEで送る
Pocket