NAMU日記

SYSTEM NAMU-システムナム-のブログです。【軟質塩ビ PVC・硬質フィルムの印刷ならおまかせください】

春の心

投稿日:

【企画製版部:課長 桧垣】

ここ数日で、急に春らしくなりましたね😀

桜のピンク、菜の花の黄色、カラフルな風景に、春の訪れを感じます。

満開の桜🌸を見ると、ソワソワ。この季節、日本人の心をくすぐるイベント「お花見」。この2年ほど、コロナのため自粛していましたが、今年は桜の誘惑に負けてしまいました。

天気予報を確認し、前日にス○ローでお持ち帰り寿司をネット予約して、準備万端。当日お寿司の受け取りに行きました。普段ス○ローに行くことがほとんどない私にとって、お持ち帰り寿司の受け取り方法は驚きの連続でした。レジにも受付にも人の姿がなく、誰に声をかけようか、と周囲を見渡していると、見慣れないものが視界に入ってきました。ロッカーです。お寿司屋さんにロッカー??何だか違和感、と思いながら眺めていると、ロッカーに「お持ち帰り」の文字が。もしや!と思い急いで注文完了メールを確認すると、そこにはロッカーでのお寿司の受け取り方の説明とQRコードがありました。「ほぉ、ロッカーで受け取るのかぁ」と、やっと状況が理解できました。ロッカーにQRコードをかざすと、ロッカー番号が指示され、該当するロッカーを開けると、私のお寿司が入っていました!!

期せずして自動土産ロッカーを初めて利用しました😆

ネットでの注文時に電子決済を済ませていたので、店内で誰にも会わず、誰とも会話せずお寿司を受け取ることができました。

何て便利なの✨

使い慣れている人からしたら、「今さら‥」と思うかもしれませんが、初体験の私としては衝撃でした。

便利さに驚いたのと同時に、どんどん人間の仕事がAIに奪われているなぁという寂しさを感じました😔

さらに、20年後の年老いた自分がいきなり出くわす機械化・自動化にスムーズに対応できるだろうか。もしかしたら、20年後の私は回転寿司の注文方法がわからず、もう一生回転寿司に行くことができなくなっているのでは🥲と、老いていく将来への不安まで感じてしまいました。

お花見以上に、自動土産ロッカーに心を乱された一日でした😅

いろいろ心の葛藤はありましたが、桜の下で過ごす時間は格別でした♬

抗菌ニス印刷

-企画製版部, 四季折々

Copyright© NAMU日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.