Browse Month

2月 2019

青春の1ページ

【営業部:渡部】

数週間前の土曜日に小学生では最後となる息子の東予地区予選の大きなサッカー大会がありました。

一回負けると終了のトーナメントの為、選手も親御さんたちもかなり気合を入れて臨みました。

結果は二回戦で強豪大西キッカーズにPKでの接戦の末、惜しくも負けてしまいましたが、悔いの残らない良い試合でした。

暑い日も寒い日も練習を頑張り、多くの試合を一緒になって楽しませてもらった6年生とチームのメンバー達にありがとう。

そしてお疲れ様の気持ちでいっぱいです。

負けて流した皆の悔し涙は、きっと人生の思い出の宝物になり、強くなっていくことでしょう。

親としては中学に入ってもサッカーを続けてほしいですが、違う運動をしたいと今は言っているのでプロになる訳じゃないしそれもしょうがないか・・・と最近感じているこの頃です。

LINEで送る
Pocket

お疲れ様。よろしく。

【仕上出荷部:緒方】

  12年間、連れ添った愛車とサヨナラしました。。

もう限界だったようで、いつ止まるかわからない状態でした。 
修理も考えましたが、今後のメンテや維持費のことを考えると、そろそろ引退させてあげよう。となりました。  
息子には、「もっと、ちゃんとメンテしてたら、もっと乗れたのに。。」と言われましたが。。 

   次の車が来るまで、「もぉちょっと頑張ってね 。」と毎日声をかけて乗り込み。ヒヤヒヤしながらの運転。何事もなく、納車日。
さすがにお別れするのは寂しかったです。 「今までありがとう。ゆっくり休んでね。」
次の車はもっと大事に乗ってあげないと。。まだ寂しさはありますが、次の車は、少しでも長く、元気に走ってもらえるように、大事に 大事にしてあげようと思います。

LINEで送る
Pocket

メーテルがやって来た

近くに民家もない峠の山道で白い犬に出会った。

鎖もなく、弱っていて吠えることもなかったので 連れて帰ることにした。

食事を与えた後、一度は脱走したが再び戻ってきたので とりあえず飼うことにした。

知人にいきさつを話すと 最近 ブリーダーがいらなくなった犬を捨てるので、そんな犬が 方々にいると伺った。

心ないブリーダーに腹が立ったが、他の犬と同じ様に アニメのキャラクターから名前をとって メーテルと呼ぶことにした。

わたしの名はメーテル
わたしの名はメーテル

【印刷部:越智】

LINEで送る
Pocket