NAMU日記

SYSTEM NAMU-システムナム-のブログです。【軟質塩ビ PVC・硬質フィルムの印刷ならおまかせください】

NO エンタメ NO ライフ

投稿日:2020年7月14日 更新日:

【営業部・事務:南條】

大雨もコロナもまだ油断ならない昨今、被災・療養中の方には心よりお見舞い申しあげます。

コロナは幸いにも周りに感染者は出ませんでしたが(今のところ)、楽しみにしていた観劇と落語鑑賞は飛んでしまいました。
チケット代が返ってくるこちらはいいとしても、演者さんやスタッフさん、稽古し準備してきたことがすべて無になってしまうと思うと胸が痛みます。
舞台のコロナクラスターも起きてしまい、また冬のコミケも中止が決まったと知り、切なさはいや増すばかり…
本当にエンタメの危機を感じています。

インターネットを通じた配信もいろいろ行われていますが、無料配信などと太っ腹なことを言わずにきちんと稼いでいただき、開催できる時まで何とかしのいでいってほしいと願うばかりです。
ネットもいいけど、やはりナマの体験というのはまた別格のものですから。

そんな中、ステイホームでハマったのが、近頃話題になっているタイドラマ。
本国で放映した直後に、youtubeで全世界に向けて字幕配信するというオープンさで、世界中にファンを広げています。
日本語字幕は日本のファンクラブ(私設)がボランティアでつけてくれているというありがたさ🙏

タイドラマの魅力のひとつはザクザク出てくるイケメンたちですが、身長180cm超え、腹筋割れてるのがデフォルトという感じで驚きます。

イチ推しBrightくんのインスタ貼っておきます。
動くルーブル美術館といわれています😉


また見ていて面白いのが、同じアジアの国だなあと思う部分と、意外だなと思う部分が見られること。
お箸で食べる、病人にはお粥、先輩後輩、とかは日本と共通ですが、玄関にたたきがないとか、ベッドがやけに大きいとか、ポスターや切り抜きいっぱい貼ってるとか、大学が白シャツ制服、高校は半ズボン制服っていうのにびっくりしたり…。

そんなタイドラマ、時には権利関係その他で日本語字幕のついていないものも見たくなるので、英語字幕にチャレンジするのですが、やっぱり厳しい! 字幕読んでたら画面が見られないし、追いつけない。
いっそタイ語を覚えたいと思ったのですが、文字も発音も日本語とあまりに違いすぎるのです(発音は中国寄りでしょうか)。
文字自体の数は、日本語に比べたら少ないですが、区別がつかない〜と泣き言が出てしまいます。

それで改めて思ったんですが、我ら日本人、ひらがな・カタカナ・漢字、少なくとも2000文字以上をどうやって覚えたんでしたっけ???
いやこれすごいことですよね。
今100に満たないタイ文字を覚えることができそうにない身としては…

話がそれましたが、皆さんも機会があったらタイドラマ見てみてください。特に女子におすすめ🤍🖤

そして一刻も早く舞台やイベントが安心してできる世の中が戻りますように!
NOエンタメNOライフ!

-営業部・業務・事務, 趣味・ライフスタイル

Copyright© NAMU日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.