Browse Month

6月 2017

マイブーム

私が今はまっている事は、小学5年生の息子のサッカー試合観戦です。

5年生と6年生の混合でも2チーム作れないような小さなサッカークラブですが

負けず嫌いな性格が多い集まりのため 常にアグレッシブな試合をするので見ていて面白く

負けた試合でも、とても内容の濃い試合をしてくれます。

また、本試合やトレーニングマッチ(練習試合)は日曜日が多い為、用事が無い日はほぼ観戦しに出かけております。

練習も週2回 ほぼ休まず我が子ながら頑張っていると感心します。

来年は6年生が主体のチームとなり 今よりもっと強いチームになるんじゃないかと親バカながらひそかに期待しております。

【営業部:渡部】

LINEで送る
Pocket

何回も見た映画

最近、映画鑑賞をすることが多く、今年は映画館で「キングコング 髑髏島の巨神」や「黒子のバスケ LAST GAME」の2作品、レンタルで5作品ほど観賞していますが、その中でも昨年大ヒットした「シン・ゴジラ」は面白くて何回も観賞しています。

元々ゴジラシリーズが好きで何作品か観ているのですが、豪華キャスト陣であったりストーリーの内容であったりゴジラシリーズの中でもシン・ゴジラは個人的に1番好きです。

他にもガメラであったりインデペンデンス・デイであったりと非現実的な作品が好きですね。

皆さんはどのような作品がお好きですか?

 

【仕上出荷部:井出】

LINEで送る
Pocket

第27回小森会報告 テーマ「”SHINKA”三昧」

6月8日、第27回中・四国小森会に行ってきました。
小森会とは、小森コーポレーションという印刷機メーカーのユーザーさんと関連業者が集まり、知見を広め、親睦を深める会です。
(ちなみに日本の紙幣は小森さんの印刷機で印刷されています)

セミナー「印刷会社の災害対策」
地震による機械の被害内容や対策などについて講義を受けました。
自社でも早期復旧のための社内対策が必要かと思いました。

基調報告
・今後の動向として、多色化、多品種、小ロット短納期対応の設備が進んでいくとのことです。
そのため、小森さんはじめその他メーカーではデジタル印刷機に力を入れています。

・書店復活の兆し(売上増加傾向)
若者を中心に電子書籍の利用減少の傾向があり、「デジタル疲れ」も原因の一つ。
書店の工夫(カフェとコラボ、おしゃれな本屋、本屋大賞)

講演会:FC今治・矢野代表取締役社長
将来J2→J1に昇格し、複合型施設 Imabari Stadium をイオンモール今治新都市に隣接。人を呼び込める設備を充実させスマートフォンの活用や弊社でも取り組みを始めたICカードをチケットに内蔵してキャッシュレス化を進める構想があるとのことでした。

【印刷部部長:森】

 

弊社も「SHINKA(進化/深化/真価/神化/新加…)」していきましょう!【南】

LINEで送る
Pocket

魔法のコトバ

6月になり、日ごとに暑さが増してきましたが
いかがお過ごしでしょうか。

お世話になります。
印刷部の金子です。

こうも暑くなりますと、ビールを欲してしまいます。
このビール、この6月から値上げが始まりました。
なんでもこの値上げ、政府の説明では町の小さな酒屋を守るという名目らしいです。
じゃあ、なぜビールだけ?と思ってしまいます。
ビール好きの私には痛手ですが、政府の思うツボにハマり、これからも呑みたいと思います。

それはさておき、たまには印刷にまつわる雑学を紹介します。

印刷に携わる人だと聞いたことがあるCMYKというもの。
C=シアン
M=マゼンタ
Y=イエロー
K=キープレート

通称、プロセスカラーと呼ばれています。
通常のカラー印刷ではこの4色で印刷されます。
これらはRGBとは違い、理論上、混ぜれば混ぜるほど暗い色になります。
この性質を減法混合、減法混色と言います。

なんだか難しい単語が羅列していますが、
このCMYKのKはBLACKのKだと思ってたという方は結構、いらっしゃるのではないでしょうか。
知ってなにになるわけではありませんが、名付けられた意味を理解することで
その色の持つ特質、特性がより理解出来るのではないかなと私は思います。

 

最後になりますが
毎年、GWには奥さんのおばあさんが住む松山の、とある島に遊びに行っています。
その島には畑と山と海しかなく、やることいえば、釣りや散歩のみ。
ですが、なにもないのが良いんです。
忙しすぎると人間は心を亡くします。

たまには、なにもないところでなにもしないのも人間にとってはいいのかもしれません。

これから梅雨に入りますが、くれぐれも体調を崩さぬよう、どうぞ、ご自愛ください。

【印刷部:金子】

LINEで送る
Pocket

PVCキーホルダー&ICタグで広がる可能性

新しくホームページに、PVC製キーホルダー(ICタグ入り)を追加しました!!

こちらのキーホルダーは、見た目はこれまでのアクリルキーホルダーに似ていますが、PVCならではのやわらかさで他の物を傷つけることなく使用することができます。
衝撃音も出ません。
また、アクリルキーホルダー同様複雑な形での制作が可能な上、量産化が容易となりました。
これからは、アクリルキーホルダーに替わりPVC製のキーホルダーが活躍するのではないでしょうか?

また、このキーホルダーのすごいところは、中にICタグの内蔵が可能となったことです。
身近なところでは、NFCタグ(スマホで読み書き可能)内蔵キーホルダーです。
これによって、さまざまなデザインのNFC内蔵キーホルダーの制作が出来ればと今から楽しみです。
NFCタグの使用用途は、各分野企業様または、個人ユーザ様にとって今後無限大に広がっていきます!

【営業部・事務:篠宮】

LINEで送る
Pocket

生命力

少し前に娘がパラパラと蒔いた花の種が芽を出しました。

小さくて可愛い♡

そして、冬には枯れて、根元からカットしていた庭の植物たちもいつの間にかスクスク成長して元気いっぱいの姿にっ!

ワイルドストロベリーも可愛い実を実らせて。

植物がスクスク育つと、雑草も生えるワケで、草引きをしている時にふと見つけた小さな葉っぱ。

これはワイルドストロベリーの種が飛んで芽が出てきたのでしょうか??

この季節の植物たちの生命力には圧倒されます。
夕方の少し涼しくなった頃、草花に水をあげたり、草を引いたり。
私にとって大切な癒しの時間です。

LINEで送る
Pocket

マイブーム

その1 ガーリックスプラウト

最近ガーリックスプラウト(発芽にんにく)にハマってまして…

なぜかというと、プカリンとの出会いをきっかけに

育ててみると思いのか成長過程が楽しく

にんにく自身は元々好きだったんですけど…

従来食べた後のにおいがやっぱネックだったんですが、

スプラウトだと食べた後のにおいがほとんどなく

栄養満点で健康に必要な有効成分が豊富に詰まってる

ってのが主な理由です。

これまでに 素揚げ、餃子、アヒージョ、パスタなどに

活躍してきましたが、いかんせん見栄えがよろしくないので

写真アップは控ますが…

興味ある方は是非一度お試しを!!

グロウキット 〝PUKARIN” NAMUサイトで販売中です!!

(米国国立がん研究所の公式発表によると、にんにくは最も抗がん特性の高い食品「デザイナーズフーズ」との事です。)

御参考までに。

 

【営業部:中村(謙)】

LINEで送る
Pocket